Frog in a White Coat.

アニメと数学、それと勉強。

MENU

雑記2022/04/03

f:id:DrLS:20210822220924p:plain

押入れにしまってあった大量の参考書を処分したあと、コンビニでメルカリボックスを見つけ、あれ?もしかして売ったほうが良かったかもしれない、と思う今日このごろ。

最近は簡単に個人売買できるんだなと社会の進化をみつつ、正直、転売アンチなのでフリーマケットを是としないし、税金のこともちんぷんかんぷな社会不適合者なので、まあ、いらないモノは燃やしてしまえの精神、税金も燃えろ。

アニメ考察をしようも、考察が必要な深いアニメはなく、中学生が喜びそうな頭の回転速度が60%になりそうなアニメしかない。もはや、創作は創る側にならないと私も楽しめないのか。

嗚呼。

散財して世界を変えようとしても、私が刹那的に変わっただけだった。いままでmacを使っていたのだけど、Windowsも使いたい、Youtubeにあるゆっくり動画とかプログラミングとか、身元不明なアプリを入れて遊びたい。相変わらずエクセルの使い方はわからない。そういうことで、ドスパラで20万でデスクトップPC買いました。

悪くない買い物だった。マウスを触るのもカタカタキーボードもなにか懐かしい。最後にデスクトップPCを触ったのは中学生の頃のPC室だったか、ネカフェだったか。でもエクセルの使い方は分からないまま。

タイプの触感もよいし、マウスに横ボタンがついていてページ送りできるのも新鮮だ。せっかくGPU搭載のPCがあるのだからゲームでもしようか、それとも、動画制作でもしようか。でもでも、結局、文字をタイプすることくらいしかできないんだよな、私は。

昔から電子機器を分解して遊んでいた私は、自作PCとかにも興味があったのだった。プログラミングでハッカーごっこするよりも機械ガチャガチャが好きなんだよ。

もう少し暖かくなったら勉強も再開するつもり。正直、大学受験の勉強って専門に特化してるわけでないし、金になるわけでもない、浅く漠然とした知識概念の集合である。これを勉強しなきゃ大学は門戸を開かないらしい、ああ何か私の求めているものと違うのだよなと思ってしまう。

てか、もうそろそろ創作をやらないと、待たせているのだよな、読者を。でも朝起きたときすべてを忘れている。作者は私なんだから、私がその世界を綴らないといけない。