LS博士は夢をみない

Frog In The White Coat.

哲学

並行世界と夢の正体。量子論から

まえがき これはある人にはスピリチュアルであり、ある人には夢を与えるものである。 並行世界について、もっとも新しいアイディアが思いついたのでいままで考えていた並行世界についての考えは私の中では古くなった。 私はこのブログで並行世界について語っ…

並行世界論

身に覚えのない引き落とし この記事はストレス発散から、並行世界に対する考えを綴ったものです。並行世界の考えから読みたい人は、並行世界に飛んでください。 身に覚えのない引き落とし 一昨年のこと 自分の理解者はいない 理解者はいない、だが自分を許せ…

空間の歪みが重力の話、あの球と布のたとえが納得できない

頭を真っ白にしよう 問題のたとえ 本来ならばどう説明すべきなのか あとがき 頭を真っ白にしよう もし重力のことを学校や本で学ばなかったとき、私は、”物がしたに落ちる”という現象をどう考えただろうか。たぶん、「引力」を想定して議論をすすめるだろう。…

小説は原始人でも理解できる内容が好ましい

これは私の思考を書き起こしたものである 読者は基本考えていない これは中傷ではない。 読者は小学生低学年くらいの知能しか持ち合わせていない。たとえ、学者や知識人だとしても、物語を読むとき、人は小学生低学年くらいの知能なってしまうのである。 そ…

共感とは何か「感情移入できる小説を書く方法」

これは私の思考を書き起こしたものである 共感とは何か 共感とは何かを考えるにあたって、私はまず、言語変換を行う。 共感=感情移入 では、感情移入とは何か。 物語に感情を覚えることをさす。物語を通して、悲しみを覚えたり、楽しみを覚えたりすることで…

世界とは何か「世界の構造の解明」

神は存在しない 神は存在しない」と断言するには語弊がある。あなたの想像する神とは、全知全能の神か、それとも創造主という意味での神か、でまず議論する必要がある。前者であれば、全能のパラドックスから残念だけど君の神は存在しない。例えば、私が創造…